KAITOの革命魂.com

これに出会って人生変わりました

【節約術】無駄な支出を抑える必要な知識とは?

とにかく本を読むことを習慣にしようと、本屋に行っては、

片っ端から気になる本は購入しました。

 

なかでもお金に関する本には興味が深く、

自分のマネーリテラシーを大きく変えるきっかけになった本が

こちらです。

f:id:testosterone_21:20210505155714j:plain

「払ってはいけない」荻原博子

 

この本はすごく面白くて、通常誰もがするであろう保険や年金のことなど、

あらゆる切り口で払ってはいけない行動を示唆しています。

 

例えば、医療保険

 

人生は何が起こるかわからないと、

ついついがん保険医療保険、ケガの保険に入っていませんか?

 

日本には、高額療養費制度というものがあります。

 

一定以上かかった医療費は申請すれば返してもらえるというもの。

 

100万円なら約9万円の自己負担で済みます。

 

僕はこの制度のことを知らなかったんです。

 

 この他にも日本には社会保険が充実してるわけですが、

保険屋はそんなこと言わないですよねー。

 

「将来どうなるか分からないですからね~。

備えは大事です。」

なんて言葉巧みに入らせようとします。

 

つまり、社会保険で対応できるものには保険は不要。

自己負担が払える分の貯金があればいいということなのです。

 

『貯金なんてできないよ~』

という方のためにも、

この本には貯金のやり方もちゃんと教えてくれてます。

貯金が貯まらない人や、支出がなかなか減らない人には

参考になる本だと思います。

 

僕はこの本によって、資産の棚卸しを行い、

ちょうど保険の更新時期にきていたので、

無駄な保険を解約したり、見直ししたりしました。

 

これにより、保険額を半額にすることができたのです。

 

あなたにも知らなかった無駄な支出が見つかるかも?!

 

払ってはいけない 資産を減らす50の悪習慣 (新潮新書) [ 荻原 博子 ]

価格:836円
(2021/5/6 13:47時点)
感想(9件)